*

ロータイプ?ハイタイプ?ベビーチェアを徹底比較!

公開日: : 最終更新日:2017/10/06 ハイチェア, ベビーチェア, ローチェア ,

ベビーチェアを徹底比較!

赤ちゃんの食事時に使う、ベビーチェア。
色々種類があって選べない!!と思いませんか?

ベビーチェアお部屋で結構場所を取ってしまう上に、ぜひ長く使いたい家具ですし、赤ちゃんの性格的に椅子に座ってくれるか未知数…
などなど、ベビーチェア選びはみんな悩んでしまいがちです。

  • ハイタイプがいいか、それともロータイプか。
  • ダイニングテーブルが狭いから、できたらテーブル付きのタイプが良いし…でもそれだと場所を取ってしまう?
  • すぐに使わなくなってしまうのはもったいないから、大きくなってもずっと使えるチェアが良い!
  • 生活スタイルを見直してみて、ご家庭に、赤ちゃんにとって使いやすいベビーチェアを選びましょう^^

    今回は、通販で人気のベビーチェアを徹底比較。
    これ!というピッタリのベビーチェアが見つかるはずです。
    ぜひご覧ください^^

スポンサーリンク

まずはオススメのベビーチェアと、選ぶポイントをご紹介

たくさんの種類があるベビーチェア。
赤ちゃんが椅子に座ってもらうか未知数。。。ハイタイプか、ロータイプか、生活スタイルがまだわからなくて決められない…など、
欲しいベビーチェアがまだわからない、という方向けにこれを選べば間違いなし、のベビーチェアをピックアップしました。

失敗しないベビーチェアとは?選ぶポイント

まずは失敗しない、ベビーチェアの選び方の基本ポイントを抑えましょう。ポイントは以下の3つ。

  • ロータイプかハイタイプ、決める
    ⇒一緒に食事するテーブルに合わせてどちらかを選びます。
  •  

  • フットステップ付きの方が集中して食事ができるのでおすすめ
    ⇒あしがブラブラすると集中して食事ができません。ステップに足をふんばることで、丹田にちからが入りやすく、姿勢がよくなり、集中しやすくなります。
  • 座面、フットステップなど調整をして長く使えるものを選ぶ
    ⇒成長にあわせて、正しい姿勢が保てるように、座面やフットステップをしっかりと調整できるチェアが、長く使えておすすめ

この基本を押さえながら、おすすめのべビーチェアをピックアップしました。

ハイタイプとロータイプ、脚を付け替えて使える

大人と一緒にダイニングテーブルで食事をするか、それともローテーブルに座って食事をするか、あわせるテーブルによってベビーチェアもハイタイプかローテーブルかを選びます。

でもハイタイプかロータイプか選べないということもありますね。
転勤が多くて今はローテーブルだけどそのうちダイニングで食事がしたいという方。
ハイタイプを買ったけど、遊び食べをするようになったからロータイプの方が転落の心配がなくてよかった、という方。
反対に遊び食べするから自分で降りられないハイタイプの方が良くなった、ということもあります。

そこで、失敗しないベビーチェア選びのポイントとしては、ハイタイプとロータイプを足の付け替えで変更できるベビーチェアがおすすめです。


ハイタイプ・ロータイプ、ロッキングタイプ…3つの機能が一台に入ったベビーチェア ベビーチェアCozyの詳細を見る


足を取り外し、ロータイプorハイタイプに変更できるのはCozyチェアだけ!

座面などの調整で大きくなってもずっと使える

小さいときだけではなくて、ずっと使えるベビーチェアがおすすめです。
座面の高さやフットレストの位置を調整できるもの、耐荷重の大きいものを選べば、食事テーブルはもちろん、大きくなってからは勉強椅子としても使い続けることができます。


大人でも座れるベビーチェア

↑クッションやテーブルを取り外し、大人用のチェアとしても使うことできます。
耐荷重が80kgと丈夫なのも、子ども用に使うのに安心です。
ベビーチェアBomeの詳細を見る

テーブル付きのベビーチェア

テーブル付きのベビーチェアなら、ダイニングテーブルが狭くても赤ちゃんの食器を置くことができ、テーブルを広く使うことができます。
大人のテーブルから離れて座れるので、大人用の熱い食事や割れやすい食器類を触ってしまうこともないので安心です。

テーブル付きのベビーチェア
テーブル付きのベビーチェアはごはんをあげやすい。くるっと回して動かすこともでき、完全に取り外しも可能です。
お子さんの成長に合わせて形を変えることができます。
ベビーチェアBomeの詳細はこちらから

もう少し大きくなってから、大人と同じテーブルを使って食事をとれるようになった時の為や、自分で乗り降りをしたがる時期になった時のために、テーブルは取り外し可能なタイプを選ぶとよりフレキシブルに使い続けられます。

折り畳み可能ならさっと片づけられて便利

折りたたみ可能なタイプのベビーチェアなら、普段は家具の隙間や壁際に片づけられるので部屋を広く使えます。

元気に走り回る子供のために、部屋のスペースはひろく取っておきたいですね!



折畳木製ハイチェア(ステップ切替)セナ

4段階調整できるフットステップは、お子様の成長に合わせて調整できます。
足がしっかりと付くと、気が散らずに落ち着いて食事に集中できると言われています。
立ち上がり防止ようのまたベルト(バックル)はYKK製、安全性が高いのがポイント。

椅子を広げた状態で、テーブルを後ろに回すことができるので、乗り降りがスムーズな上、ダイニングテーブルに付けて椅子だけとしても利用できます。

折りたたみベビーチェアの詳細を見る

ベビーチェア徹底比較!通販で買えるベビーチェア一覧

商品名Bomeチェア3in1 chair CozyCozy POP
画像

適合年齢生後7か月(お座りができるようになってから)~80kg生後7か月(お座りができるようになってから)~60ヶ月まで生後7か月(お座りができるようになってから)~60ヶ月まで
テーブル
取り外し可能

取り外し可能
×
前ガードなし有り有り
サイズ幅57.5×奥行53×高さ79.5cm
座面の高さ:床面から
最小43.5/最大49.5cm
テーブルの高さ:床面から70cm
・ハイチェア時:
幅47.5×奥行51×高さ75.5cm
・座高:49.5cm
・ローチェア時:
幅 37×奥行55×高さ46.5cm
・座高:20.5cm
・座面幅:22.5cm
・テーブルサイズ:33.5×20.5cm
【ハイチェア時】
・床面~テーブルまでの高さ:67cm
・床面~ステップまでの高さ:32.5cm
・ステップ~座面までの高さ:17cm
【ローチェア時】
・床面~テーブルまでの高さ:38cm
幅47.5×奥行51×高さ75.5cm
座面の高さ:49.5cm
床~ガード:上67、下63cm
床~ステップ:32.5cm
ステップ~座面:17cm
材質ラバーウッド木部分:ブナ材 木部分:ブナ材
パイプ部分:スチール
重量8.4kg ・ハイチェア:6.20kg
・ローチェア:4.40kg
6.2kg
ローチェア×
脚を付け替えると
ローチェア/ロッキングチェア
クッション付きシート×××
折りたたみ×××
おすすめポイント板をアーチ状に加工する「曲げ木」の技術が生み出す丸くて可愛らしいフォルムが特徴です。

食器が落ちにくい加工がされたテーブルや高さを2段階に変えられる座面で大人用の椅子としても活躍します。
【2014年度グッドデザイン賞受賞】
ハイ・ロー・ロッキングチェア
3つの機能が1つのチェアに。
高さの異なる2種類の脚を付け替えることでシーンに合わせてお使いいただけます。
鮮やかな色からシックな色まで揃った全6色の本体カラーと4色のマットが組み合わせ自由でご購入いただけます。

Cozyの美しいフォルムはそのままに、ハイチェアと前ガードのみのシンプルなチェアとしてお使いいただけます。
通常価格32,400円(税込)
詳細を見る
36,720円(税込)
詳細を見る
29,160円(税込)
詳細を見る
商品名プレミアムベビーチェアmamy 折畳木製ハイチェア(ステップ切替)セナ折畳木製ワイドハイチェア(ステップ切替)
画像
適合年齢おすわりができるようになってから(目安として7ヶ月頃)~
60kgまで
おすわりができるようになってから(目安として7ヶ月頃)60ヶ月までおすわりができるようになってから(目安として7ヶ月頃)60ヶ月まで
テーブル取り外し可能
テーブル(洗えるトレイ付き)

取り外し可能テーブル取り外し可能テーブル
前ガード有り×(腰ベルト付き)×(腰ベルト付き)
回せるテーブル
くるっと回せるテーブル
有り有り
サイズ幅52×奥行63×高さ81cm
座面の高さ:床面から
最小46cm/最大54cm
幅43x奥行60x高さ83cm
座面の高さ:51cm
座面サイズ:幅31×奥行30cm
ステップまでの高さ:27.5cm
テーブル上面まで:72.5cm
ステップ~座面まで:23cm
床から肘受けまで:68cm
幅49×奥行57×高さ80cm
折畳み:W49×D23×H95cm
座面サイズ:幅35×奥行29cm
テーブルの大きさ:50×23cm
床からステップまでの高さ
 1段目:39cm
 2段目:35cm
 3段目:31cm
 4段目:27cm
ステップから座面までの高さ
 1段目:10.5cm
 2段目:15cm
 3段目:19cm
 4段目:23cm
材質天然木(ブナ材)
積層合板
ラッカー塗装ラッカー塗装
重量8.4kg約8.2㎏約8.2㎏
ひじ掛け有り
××
スタビライザースタビライザー付き××
簡易スライドフィックス工具無し調節可能!クリップで差し込むだけの簡単スライドフィックス×
(工具で座面、フットを調整します)
×
(工具で座面、フットを調整します)
クッション付きシート××クッション付きシート
折りたたみ×
有り

有り
おすすめポイントプレミアムベビーチェアにさらにママに嬉しい機能をプラスしたチェア。
お子様の成長に合わせて簡単に調節ができ、常に正しい姿勢をキープ。
テーブルトレイがついてお掃除カンタン。
お子様の成長に合わせてステップ部分の高さの調節できて、お子様にぴったりの高さで、姿勢よく座る事が、より手軽に行えます。
ぴったりの高さでご使用いただく事で、しっかりと足をつけてお食事ができ、『噛む』力をサポートできます。また、簡単に折畳できて、収納場所にも困らない使いやすい木製ベビーチェアです。
お子様の成長に合わせてステップ部分の高さの調節できて、お子様にぴったりの高さで、姿勢よく座る事が、より手軽に行えます。
ぴったりの高さでご使用いただく事で、しっかりと足をつけてお食事ができ、『噛む』力をサポートできます。ワイドサイズなので、お子様が成長しても、ゆったり・しっかり座る事ができます。座面にはクッションが付いているので座り心地も抜群です。また、簡単に折畳できて、収納場所にも困らない使いやすい木製ベビーチェアです。
通常価格15,984円(税込)
詳細を見る
9,720円(税込)
詳細を見る
16,200円(税込)
詳細を見る

関連記事

テーブル・クッション付きのおすすめベビーハイチェアBOME

ベビーチェアは、「食事」と「会話」の時間を過ごす大切な家具 離乳食がはじまると、赤ちゃんの

記事を読む

1台で3役、形を変えてずっと使える3in1テーブル付きベビーチェアCozy

引越しが多いし、どの椅子が赤ちゃんにとって一番かまだわからない… 食事の時間と遊びの時間を

記事を読む





テーブル・クッション付きのおすすめベビーハイチェアBOME

ベビーチェアは、「食事」と「会話」の時間を過ごす大切な家具

赤ちゃんの昼のスペース リビングの作り方

昼間にママが台所で仕事をしている間、リビングでくつろいだり、 ダイニ

お片付けや収納だけじゃない!遊べるおもちゃ箱

お片付けをするだけじゃない、遊べるおもちゃ箱を集めてみました。 押し

おもちゃ箱に貼っておしゃれに分類、自分でお片付け。お片付けラベルのデザイン実例画像

おもちゃがあるべき場所に収納され、すっきりと片付いたお部屋をキープする

シンプルで機能的。買い足し&使い回しずっと使える!無印良品のおすすめのおもちゃ収納

子どもがいても、シンプルでナチュラル、すっきりと片付いた空間で暮ら

押入れをキッズスペースに
押し入れを活用しよう、遊ぼう。押入れのおもちゃ収納の実例集

お部屋を出来るだけ広く保って、遊ぶ空間をつくるために、押入れを活用

積み重ねて省スペース。どんどん増えるおもちゃの収納にスタッキングできるおもちゃ箱

どんどん増えてしまう、赤ちゃんや子どもたちのおもちゃ。 一人っ子

→もっと見る

PAGE TOP