*

1台で3役、形を変えてずっと使える3in1テーブル付きベビーチェアCozy

公開日: : 最終更新日:2017/09/26 ハイチェア, ベビーチェア, ローチェア

引越しが多いし、どの椅子が赤ちゃんにとって一番かまだわからない…



食事の時間と遊びの時間を切り分けて、食事に集中してもらうことはママパパにとって結構課題…だったりしますよね。それは、前後の予定があるからスムーズに食事を終えたいという都合でもありますし、食べ物を大切に、おいしく楽しく食べるという「食育」のためにも必要なしつけでもあります。

そこで、食事の時間を遊びの時間と自然と切り替えるためにも、ベビーチェアは便利な家具です。

特に、自分では出入りできないタイプのテーブル付きのハイチェアは食事の時間を集中してすごすためにおすすめです。窮屈?と心配になってしまうかもしれませんが、しっかりと体を包み込むような形状のベビーチェアは、まだお座りが安定しない赤ちゃんをしっかりと支えることができ、赤ちゃんにとってはむしろ安心してくつろげる作りになっています。

スポンサーリンク

ハイチェアか、ローチェアか…どちらがいいかわからない。失敗したくないしどうしよう?

ベビーチェアには、ダイニングテーブルと並べてママパパが椅子に座った状態で使えるハイタイプと、赤ちゃんの脚がゆかにギリギリつくくらいの高さでママパパは床に座って赤ちゃんのお世話をすロータイプの二つに二分されます。

どちらを選ぶかは、ママパパのライフスタイルに合わせてお世話をしやすいほうを選べばOKですが、実際にお世話をしてみて初めて気が付くことも多いようです。

例えば…

  • 引っ越しを期にダイニングを購入。ベビーチェアを合わせてハイタイプにしたけど、馴染みのあるロータイプの方が楽だった。。。
  • ロータイプが楽だと思って購入したけど、育児で腰を痛めてしまい、椅子に座りながらの食事じゃないと辛い…
  • 以前はハイチェアで大丈夫だったけど、赤ちゃんが大きくなったあとは自分で出入りできるロータイプのほうがよくなった
  • 引っ越し先の部屋がせまくてハイチェアがおけない

…など、ライフスタイルや赤ちゃんの成長に伴って、ハイチェアの方が…ローチェアの方が良かった…ということも起こってしまうようです。

ベビーチェア、ハイタイプかロータイプか、もう迷わない!おすすめはCozy

赤ちゃんの食事用にベビーチェアが欲しいけど、ハイタイプかロータイプか決められない!!引っ越しの多い職種だから専用が欲しくても後のことを考えると迷ってしまう…というように、ベビーチェアの購入に踏み切れないかたにとっては「これを探していた!」と思えるようなベビーチェアがあります。

『ベビーチェア|3in1 チェア Cozy(コージー)』です。

ハイタイプでダイニングテーブルに合わせて、ロータイプでソファ・床座りに合わせて





椅子部分は共通で、脚をハイタイプ、ロータイプ、ロッキングチェアタイプから選んでセッティングできます。

脚の変更も簡単です

脚の付け替えは、座面裏のネジを4か所を外して変えるだけ。特別な工具がなくても六角レンチで力に自信のないママ一人でも簡単に作業できます。

ローチェアはストッパーを外してロッキングチェアにも





低い脚は、ストッパーを外してロッキング機能のあるローチェアとしても使えます。なだらかな弧を描いている脚は、ゆらゆらと心地よく揺れてブロック遊びやお絵かき、読書を楽しめます。
ストッパーを付ければ、揺れをとめて普通のローチェアとして使うこともできます。

本体は4色、椅子クッション4色の16タイプから選べます

本体は白・ナチュラル色・赤・ブラウンの4色、椅子クッションは青・赤・ブラウン・オレンジから選べます。
組み合わせは16通り。お部屋の雰囲気や、赤ちゃんのカラーに合わせて選べます。

ベビーチェアcozy色組み合わせ

おすすめの声・先輩パパママのレビュー

お客様の声:①息子が腰かけている姿がとにかくかわいい!毎日離乳食タイムが楽しくて嬉しいです。ベビーチェアというと抜け落ちてしまいそうなほど座面の幅が広かったり、脇の隙間が気になるものも少なくないですが、COZY身体をすっぽりと包みこんでくれるような形で安定感があり安心です。COZYに座らせておもちゃを握らせておくと機嫌よく遊んでくれるので、様子を見ながら家事ができて助かっています。組み換えは六角レンチで簡単!シーンによって使い分けようと思っています。②

様子を見ながら家事ができて助かっています。

息子が腰かけている姿がとにかくかわいい!毎日離乳食タイムが楽しくて嬉しいです。ベビーチェアというと抜け落ちてしまいそうなほど座面の幅が広かったり、脇の隙間が気になるものも少なくないですが、COZY身体をすっぽりと包みこんでくれるような形で安定感があり安心です。COZYに座らせておもちゃを握らせておくと機嫌よく遊んでくれるので、様子を見ながら家事ができて助かっています。組み換えは六角レンチで簡単!シーンによって使い分けようと思っています。

voice_cozy2

お友達が遊びに来た時の反応も評判よかったです。

ベビーチェアにあまりないスタイリッシュなデザインで、お友達が遊びに来た時の反応も「こんなにおしゃれなのあるの~?」ととてもびっくりして評判が良かったです。木製の椅子はどうも堅そうなイメージがあり、座り心地が気になっていましたが、クッションがついているので座り心地もよさそうで息子もいつもおとなしく座ってくれます。椅子の高さは見た目より高すぎず、ダイニングテーブルと同じ高さだったので、食事も上げやすいです。

関連記事

ロータイプ?ハイタイプ?ベビーチェアを徹底比較!

赤ちゃんの食事時に使う、ベビーチェア。 色々種類があって選べない!!と思いませんか?

記事を読む

テーブル・クッション付きのおすすめベビーハイチェアBOME

ベビーチェアは、「食事」と「会話」の時間を過ごす大切な家具 離乳食がはじまると、赤ちゃんの

記事を読む





テーブル・クッション付きのおすすめベビーハイチェアBOME

ベビーチェアは、「食事」と「会話」の時間を過ごす大切な家具

赤ちゃんの昼のスペース リビングの作り方

昼間にママが台所で仕事をしている間、リビングでくつろいだり、 ダイニ

赤ちゃんのお部屋にお勧めの暖房器具、危険性は?使う時の注意

生まれたばかりの赤ちゃんは、体温の調整機能が未発達で、外気に影響さ

赤ちゃんの部屋は何度が快適?新生児の部屋室温や温度についてまとめました。

ママのお腹の中で羊水に包まれて快適に育ってきた赤ちゃん。生まれてからは

赤ちゃんのリビングの居場所づくりをしよう
【記事まとめ】赤ちゃんの部屋作りリビング編

リビングに赤ちゃんが快適にすごし、ママたちが安心して見守れる空間をつく

犬と暮らす赤ちゃんの部屋作り

赤ちゃんが生まれて、家族が増えるのは本当に素敵なことですね!

ピンクの優しい色合い。カトージのベビーべッドおすすめコーディネート
ベビーベッドのコーディネート

ベビーベッドを使ったベビールームのコーディネートを集めました。

→もっと見る

PAGE TOP