*

ベッドガードの乳児死亡事故。使用年齢に注意して安全に使おう

ベッドガード死亡事故

2017年9月、ベッドガードを取り付けたベッドで、ベッドガードが原因で0歳の赤ちゃんの死亡事故が起きたというショッキングなニュースが流れました。

東京都内で8月、大人用ベッドで寝ていた0歳の乳児がベッドガードとマットレスの間に挟まり、死亡する事故が起きていたことが分かった。乳児の就寝時にベッドガードを使用したケースでは同種の事故が国内外で確認されており、日本小児科学会が注意を呼びかけている。
引用:朝日新聞

スポンサーリンク



当サイトでも、ベッドガードが添い寝に便利、寝返りを始めた赤ちゃんをベッドに寝かせる時に転落を防げるので安心、ということでいくつかベッドガードを紹介してきました。
安全と安心のために利用するグッズが原因で死亡事故が起こってしまうなんて、本当に悲しいニュースです。

今回は改めて、ベッドガードの安全性について調べてみました。
0歳の赤ちゃん、乳児でも安心してつかえるベッドガードはあるのでしょうか。

ベッドガードはメーカー指定の適用年齢を確認しよう

事故の経緯

今回報道された事故は、ベッドガードとベッドの間に赤ちゃんが寝返りを打って入り込み、挟まったことで窒息死してしまったということです。
ベッドガード死亡事故
ベッドガードの素材はネット状の柔らかく、寝返りでぶつかっても痛くないように配慮されたものでした。
このネット状で柔らかいという特徴のために、寝返りを打った赤ちゃんの体重でネットが伸び、ベッドガードがずれてマットとの間に赤ちゃんがはさまるという事態になってしまったのです。

同様の事故は2016年の9月にも起こっており、その際には母親が赤ちゃんから目を離したのはわずか2~3分ということです。不幸中の幸いにも2016年9月のケースでは赤ちゃんは搬送されたのちに回復したということです。

2~3分というと、赤ちゃんを寝かせて、隣の部屋にオムツを取りに行く、汚れたオムツを捨ててくるといった本当に一瞬ともいえる時間です。
この間に事故が起こるとは誰も思わないでしょう。
本当に赤ちゃん、乳幼児の子育ては一瞬の油断が大敵です。

ベッドガード=危険ではありません。適用年齢を確認しよう

報道によると、事故の起こったベッドガードの適用年齢は3歳以上だったということです。
その年齢なら、万一マットレスとベッドガードの間に挟まっても自力で抜け出すことができるか、声を出して助けを呼べるでしょう。
ベッドガード=危険というわけでは決してありません。



ベッドガードを利用するときには、適用年齢を確認して安全に使えるか、事故を防げるかに意識をはらいましょう。
子育てを便利に、安全性を高めるためのアイテムはぜひ取り入れていきましょう。ただ、正しいアイテムを正しく使う必要があるのです。

0歳~1歳児も使えるベビーガード

0歳~12ヶ月対応のベッドインベッド

添い寝でも安心、ベッドガード

18ヶ月~60ヶ月(1歳半~5歳)まで使えるベッドガード

一歳半~使えるベッドに取り付けるベビーベッド。安全対策に
18ヶ月~60ヶ月(1歳半~5歳)まで使える、ベッドガード。
固定をしっかりするからずれる、はさまれるといった事故を防ぐことができます。
しっかりと固定して死亡事故をふせぐベビーガード

事故がおこったネットタイプとは違い、固い素材でメッシュ部分がたわむことがありません。


また、ガードをさっと下げることができるので、おむつ替えは乗り降りの際に邪魔になりません。

ベッドガード、乗り降りやおむつ替えのときに邪魔になりません

※取り付け方、ずれ防止については取扱説明書をしっかりと確認しましょう
1歳児でも使えるベッドガードの詳細を見る

色違い、かわいい配色のベビーガードは女の子の赤ちゃんにおすすめです。

1歳半~5歳まで使えるベッドガード

同タイプでベッドにしっかりと固定できて事故防止ができるベッドガード。色違いでかわいい配色をお探しの方に
詳細を見る

産後も、目が離せない気の抜けない育児の日々がつづきますね。
安全に眠れるお助けアイテムを適切に使い、パパママも、赤ちゃんも安心して休めるように環境を整えていきましょう。

あわせて読みたい。赤ちゃんの安全対策記事

赤ちゃんのお部屋、スペースを作ろうと思っても、 いったい何をすればいいのかわからないですよね。
ケガなく安全に。お部屋を整えて赤ちゃんに新しい世界を楽しんでもらおう!…
赤ちゃんが徐々に自由に動けるようになってくると、 それにともなって、お…

関連記事

赤ちゃん部屋作り、お片付け

お片付け上手になる収納の作り方

赤ちゃん・子供の成長とともに、活動範囲が広がり、 自分でものを動かせるようになると、 お部屋が一

記事を読む

ベビーベッド派の部屋作り

ベビーベッド派の赤ちゃんの寝室作り

夫婦二人での暮らしの中に、 新しく家族として迎える赤ちゃんの居場所をどう作るか、 悩みどころです

記事を読む

赤ちゃん部屋作り、添い寝派?ベビーベッド派?

赤ちゃん寝室 添寝派?ベビーベッド派?

みんなの赤ちゃんの「寝室」事情 日本では、赤ちゃんとママパパが一緒に眠るのが一般的。 という

記事を読む

はじめての赤ちゃんとの暮らし、冬の部屋作りに揃えたアイテム

まだわが子がお腹にいるころ。はじめての赤ちゃんとの生活を前に、かわいい部屋にしたい!でも男の子だしか

記事を読む

赤ちゃんの昼のスペース リビングの作り方

昼間にママが台所で仕事をしている間、リビングでくつろいだり、 ダイニングで食事をしている時間、赤ち

記事を読む

賃貸でもおしゃれでかわいい子供部屋作り

賃貸のお部屋で暮らしていると、 子供がいてもいなくて、インテリアに制約が付きものです。

記事を読む

収納アドバイザーに聞く妊娠中にできる赤ちゃん部屋作り

出産準備グッズを買う前に!やっておくと安心する部屋づくり

整理収納アドバイザーにきく、赤ちゃん部屋作りについて つわりも落ち着き、マタニティライフにもな

記事を読む

赤ちゃんインテリア・家具の通販ショップ、ブランド&シリーズ一覧

赤ちゃんの部屋作りに役立つ、通販ショップ、ブランドやメーカーについて一覧をつくりました。 これから

記事を読む

添い寝ができる布団で作る赤ちゃんの部屋作り

布団で眠る、赤ちゃんの寝室作り

お部屋が狭くて、ベビーベッドが置けない家庭、 添い寝が好きだから敢えてベビーベッドを置かない、

記事を読む

軽い、快適、かわいい!♡赤ちゃん用のお布団をあつめました。

ようこそ赤ちゃん!すくすく健やかに大きくなってほしい。 そのために赤ちゃんにとってまず必要なの

記事を読む





テーブル・クッション付きのおすすめベビーハイチェアBOME

ベビーチェアは、「食事」と「会話」の時間を過ごす大切な家具

赤ちゃんの昼のスペース リビングの作り方

昼間にママが台所で仕事をしている間、リビングでくつろいだり、 ダイニ

お片付けや収納だけじゃない!遊べるおもちゃ箱

お片付けをするだけじゃない、遊べるおもちゃ箱を集めてみました。 押し

おもちゃ箱に貼っておしゃれに分類、自分でお片付け。お片付けラベルのデザイン実例画像

おもちゃがあるべき場所に収納され、すっきりと片付いたお部屋をキープする

シンプルで機能的。買い足し&使い回しずっと使える!無印良品のおすすめのおもちゃ収納

子どもがいても、シンプルでナチュラル、すっきりと片付いた空間で暮ら

押入れをキッズスペースに
押し入れを活用しよう、遊ぼう。押入れのおもちゃ収納の実例集

お部屋を出来るだけ広く保って、遊ぶ空間をつくるために、押入れを活用

積み重ねて省スペース。どんどん増えるおもちゃの収納にスタッキングできるおもちゃ箱

どんどん増えてしまう、赤ちゃんや子どもたちのおもちゃ。 一人っ子

→もっと見る

PAGE TOP