*

よちよち歩きを始めたら!キッズルームづくりのポイント

公開日: : 最終更新日:2014/12/31 赤ちゃん部屋作り


子供が自由に歩き回れるようになると、
それまでの眠っている赤ちゃんのためのお部屋とは違った
お部屋づくりが必要になります。

お部屋づくりにこれ!という正解はありません。
子供たちが楽しく遊びながら、心身共に成長できる空間、
大人も一緒にいて心地いいお部屋づくりができればそれでOK。

そのために抑えるべきポイントを整理します。

スポンサーリンク

簡単、赤ちゃん・子供部屋の作り方ポイントまとめ

①光の入る部屋

 どんなインテリアにしよう?と考えるよりも、もっと重要なのは、
 子供部屋をどこにする?ということです。

 どこでも大丈夫ではありますが、自然の光がたっぷりと入る明るい部屋がおすすめ。

 風通しが良ければさらにgood

 南向きのお部屋がベストではありますが、
 無理なら窓の大きい、風通しの良いお部屋を選び、
 光が入らないのであれば、壁紙やカーテンなどに白を多く取り入れて、
 少しでも明るい空間になるようにします。

②遊び心を取り入れる

キッズルーム、子ども部屋は子供たちにとっては遊び部屋です。
子供部屋を「楽しい場所:として認識して、1人の時間を過ごせるようになることで、
後々に部屋でひとり勉強をする習慣をつけやすくなります。

単におもちゃを与えるだけではなく、遊び心をプラスしたコーディネートを。
まずは自由に動き回れる空間を広くとり、
身体を動かして遊べるように。

滑り台やブランコなど、特別なおもちゃが無くても、
二段ベッドのはしご、机の下などの隠れられる場所があるだけで、
子供にとっては遊園地のように楽しめる空間になります。

隠れ家のような場所を作るもの◎

1人になりたいときに、こもれる場所を作ることで、子どもの独立心を養うことにつながります。

③収納の見直しを

成長に合わせて必要なグッズ、適したおもちゃが変わってきているはずです。
これまではママが読み聞かせていただけの本を、
自分で取り出せる位置に置く、ガラガラなどのおもちゃよりも、
ぬいぐるみの方が好きになる、などです。

子供が自分で好きなものを取り出し、
おもちゃなど、自分で片づけられるように、収納を見直しましょう。

ドアや引き出しなど、完璧に隠してしまう家具は、
小さい子供の収納としては向きません。

子供が自分で取り出しができる高さの家具、
放り込むだけの家具を採用しましょう。
カゴ、箱などを用意するのもgoodです。


赤ちゃん、子ども部屋の収納に関する記事はこちら

関連記事

添い寝ができる布団で作る赤ちゃんの部屋作り

布団で眠る、赤ちゃんの寝室作り

お部屋が狭くて、ベビーベッドが置けない家庭、 添い寝が好きだから敢えてベビーベッドを置かない、

記事を読む

犬と暮らす赤ちゃんの部屋作り

赤ちゃんが生まれて、家族が増えるのは本当に素敵なことですね! もし、ワンちゃんがいる家に赤

記事を読む

組み替えられるレターバナーでかわいい赤ちゃん写真を

お部屋で過ごす赤ちゃん期、かわいい写真をたくさん残そう!SNSでイイネをもらう部屋作り

寝るのが仕事のネンネ期の赤ちゃん。 生後3ヶ月頃から徐々に昼に起きる時間が増えてはきますが、それで

記事を読む

手軽に手作りを楽しもう。赤ちゃんのお部屋におすすめのモビールの作り方&アイディア

ゆらゆら風にゆれるモビールは、優しくて可愛らしい雰囲気が赤ちゃんのいるお部屋にぴったり。 見た目に

記事を読む

家でおこりやすい赤ちゃんの事故

赤ちゃんが徐々に自由に動けるようになってくると、 それにともなって、お家の中で事故が起きやすく

記事を読む

赤ちゃんの部屋は何度が快適?新生児の部屋室温や温度についてまとめました。

ママのお腹の中で羊水に包まれて快適に育ってきた赤ちゃん。生まれてからは胎内とは違って気温・湿度が変化

記事を読む

大人の部屋に子供の空間を作る。

大人の部屋に子供の空間を作る。

大人のインテリアを、子どもも楽しい部屋にチェンジ!! ずっと寝ているだけだった赤ちゃんが、

記事を読む

ベッドガード死亡事故

ベッドガードの乳児死亡事故。使用年齢に注意して安全に使おう

2017年9月、ベッドガードを取り付けたベッドで、ベッドガードが原因で0歳の赤ちゃんの死亡事

記事を読む

収納アドバイザーに聞く妊娠中にできる赤ちゃん部屋作り

出産準備グッズを買う前に!やっておくと安心する部屋づくり

整理収納アドバイザーにきく、赤ちゃん部屋作りについて つわりも落ち着き、マタニティライフにもな

記事を読む

赤ちゃん部屋作り、お片付け

お片付け上手になる収納の作り方

赤ちゃん・子供の成長とともに、活動範囲が広がり、 自分でものを動かせるようになると、 お部屋が一

記事を読む





テーブル・クッション付きのおすすめベビーハイチェアBOME

ベビーチェアは、「食事」と「会話」の時間を過ごす大切な家具

赤ちゃんの昼のスペース リビングの作り方

昼間にママが台所で仕事をしている間、リビングでくつろいだり、 ダイニ

二人目誕生。上の子と赤ちゃんの部屋づくり
二人目誕生。兄姉がいる場合の赤ちゃんの部屋づくりはどうする?

二人目の赤ちゃんが誕生し、家族がますます増えてにぎやかに! 喜ばしい

授乳服おすすめタンクトップ
ママでもおしゃれがしたい!授乳中でもファッションを楽しむために。

赤ちゃんとの生活に慣れて、すこし余裕が出てくると、自分のことにも気を回

赤ちゃんのころから絵本に親しもう、赤ちゃんにおすすめの絵本
絵本をネットで試し読み。本棚にお気に入りの本をそろえて本好きな子に

お子さんに絵本が好きになってほしいと思う親御さんは多いですよね。 絵

赤ちゃんの階段からの転落防止のために、階段上ベビーゲート
赤ちゃんの転落防止に、安全に階段上設置できるベビーゲート

2階建て以上の一戸建てや、メゾネットマンションにお住まいの方は、赤ちゃ

赤ちゃんの侵入、転落、危険防止のベビーゲートの選び方

赤ちゃんのハイハイが上手になると、赤ちゃんにとって危険な場所へ入ってし

→もっと見る

PAGE TOP