*

積み重ねて省スペース。どんどん増えるおもちゃの収納にスタッキングできるおもちゃ箱

公開日: : おもちゃ箱 , ,

どんどん増えてしまう、赤ちゃんや子どもたちのおもちゃ。

一人っ子なら成長に合わせて必要なもの以外をしまったり、処分することもできますが、異年齢の子供がいると、それぞれの年齢にあわせたおもちゃが必要になってしまい、おもちゃでお部屋がいっぱい!なんてことになっていませんか?

子どもが一人でも、あきっぽくて新しいおもちゃが必要になったり、いただきものやおさがりなど…気が付くとおもちゃの在庫がたくさん、というお宅もあるはずです。

子どもたちが遊びたい、と思った時にすぐにほしいおもちゃが見つかるように、また細かなパーツを踏んづけてけがをしたり、おもちゃを壊してしまわないように、収納には気を配りたいものです。

おもちゃの収納方法は色々とありますが、今回は、積み重ねておもちゃを収納しておけるおもちゃ箱の収納を集めました。

積み重ねられるので省スペースなのも魅力ですし、飽きたころに取りやすい位置のおもちゃを入れ替えて新鮮な気持ちで遊んでもらうなど、手ごろな大きさの箱にわけておもちゃを収納するのはおすすめの方法です。

スポンサーリンク

NEW!こちらもおすすめ! おもちゃ箱の記事をまとめました♪

良いおもちゃ箱とは、赤ちゃん、子どもにとってはおもちゃを見つけやすく、取り出しやすく、そして遊びやすいことが重要です。お片付けをするパパママの視点からいうと、子どもが自分で片づけられること、散らからないこと、集中して遊びを続けられることが…

積み重ねられるおもちゃ箱特集

積重ねられるおもちゃ箱
お片付けが楽しくなりそうな、スマイル柄のおもちゃ箱。
色を統一しても、おもちゃの種類ごとに色をわけてもOK、自由自在に組み合わせられます。

蓋についた取っ手が、子どもでも持ち運びやすく、積重ねやすいポイントです^^

高さ違いで3種類のサイズがありますが、どれもスタッキングOKなので、
粘土やクレヨンはSサイズ、ミニカーはMサイズ、ぬいぐるみやブロックはLサイズ…など大きさに応じて使い分けても、積重ねていきます。

使わない時には重ねてしまえるのもポイント高い!
出番をまつ間も、省スペースです。

【デメリット】
使いやすいサイズ感、蓋付き、取っ手付きで、積重ね式のおもちゃ箱としては万能で使いやすいですが、中身が見えないタイプなのがデメリットになりえます。
中に何を入れたかわかるようにラベルをはって解決できますが、
透明がよければ無印の透明のキャリーボックスを選ぶといいでしょう。(後で紹介しています^^)

[商品サイズ]
Sサイズ:幅40×奥行き28×高さ15cm
Mサイズ:幅40×奥行き28×高さ21cm
Lサイズ:幅40×奥行き28×高さ27.5cm

スマイルボックス の詳細を見る

おもちゃみたいなおもちゃ箱
おもちゃみたいなおもちゃ箱。
深さが37cm,容量は30Lと大きく、リビングで使うおもちゃを、丸ごと収納することもできてしまいそうです。
何よりも見た目がブロックそのもので子供の興味を引きそうですね。

大きくなったら本やマンガの収納に使いまわすなど、こちらも用途を変えて長くつかえるおもちゃ箱です。

【デメリット】
大きく、持ち手がないので、持ち運びするにはむきません。
自分で箱ごと取り出して遊んでもらうなら、小さいサイズがおすすめ

容量30L、積重ね3段まで
サイズ:幅35.5×奥行き35.5×高さ37cm
ブロック型のおもちゃ箱の詳細を見る

おもちゃ積重ねられるおもちゃ箱おすすめ
25Lの大容量、別売りのふたをつけることで、積重ねられるバケツタイプの収納ボックス。
フランス生まれのおしゃれで機能的なデザインが人気のスタックストーは玩具収納としても便利です。

大きいのでぬいぐるみやブランケットを収納するのにおすすめ。
小さいうちはオムツ入れ、おもちゃが増えたらおもちゃ入れ、使わなくなったらランドリーボックスに…と用途を変えながら長く使い続けられます。

容量25L
サイズ:W33.5(40)×D33.5×H29.5(持ち手含む34.6)cm

このおもちゃ箱の詳細を見る

積重ねられるスタックストースリムタイプは玩具箱におすすめ
容量10Lと、上の大きいサイズの半分以下の大きさ、幅が20cmのスリムタイプのスタックストー。
大サイズの上に横に二つ並べてスタッキングすることができます。
もちろん、スリムタイプだけでも縦に積重ねOK。
積重ねられるおもちゃ箱におすすめのスタックストー、スリムタイプ

子どもが自分で遊ぶところに持ち運んでおもちゃを広げるなら、このスリムタイプがオススメです。

容量10L
[商品サイズ]:W20×D40.9×H16.7cm
スリムタイプのスタックストーの詳細を見る


無印良品 PPキャリーボックス ロック付・小 8723676

ナチュラルシンプルな見た目が魅力の、無印の収納ボックス

無印良品 PPキャリーボックス ロック付・小 8723676
深さや横幅が統一されていたり、モジュール化されているので積み重ねに便利。定番で廃盤になりにくいなど、必要に応じて買い足しができるのが無印の魅力です。

サイズは大中小の3展開。違うサイズでももちろん積重ね可能です。

[中サイズ]約幅25.5×奥行37×高さ16.5cm
無印キャリーケースの詳細を見る

つみかさねおもちゃ箱におすすめ
衣類収納ようのスタッキングボックスですが、おもちゃを入れるのにも手ごろな大きさでおすすめ。
刷りガラス調で中身がうっすらと見えるので、子どもがおもちゃを探すのにも探しやすい。

何よりお値段が300円(+税)とお手軽なのが良い!
メーカー、ブランド品ではないので必要な個数がある程度分かっているならいくつかまとめて買っておくのがおすすめです。

商品サイズ:W31.5cm×H19cm×D45.5cm
詳細を見る

関連記事

出しっぱなしでも絵になる、雑貨みたいな木のおもちゃたち。

おもちゃが雑然としていて、 お部屋のコーディネートがぜんぜんおしゃれにならない!と、 悩んでいる

記事を読む

100円均一のアイテムをおもちゃ箱に!プチプラアイディア集

100円均一ショップは、プチプラでインテリアを素敵にしようと思った時の強い味方!ですよね。 赤

記事を読む

シンプルで機能的。買い足し&使い回しずっと使える!無印良品のおすすめのおもちゃ収納

子どもがいても、シンプルでナチュラル、すっきりと片付いた空間で暮らしたい方にとって、おもちゃの収

記事を読む

カラーボックスにぴったり。雑貨。おもちゃ収納に!折りたためる、布製箱収納グッズ

ホームセンターなどで手軽に手に入る軽家具の代表、と言えば シンプルな2~3段の棚、カラーボックスで

記事を読む

ぬいぐるみをすっきり片付ける、アイディア集

優しい肌触りや、柔らかいぬいぐるみは子供のおもちゃとして定番ですね。 好きな動物のぬいぐるみや、キ

記事を読む

お片付けや収納だけじゃない!遊べるおもちゃ箱

お片付けをするだけじゃない、遊べるおもちゃ箱を集めてみました。 押して遊べる、広げておもちゃになる

記事を読む

押入れをキッズスペースに

押し入れを活用しよう、遊ぼう。押入れのおもちゃ収納の実例集

お部屋を出来るだけ広く保って、遊ぶ空間をつくるために、押入れを活用しておもちゃ収納をしてみません

記事を読む

増えても大丈夫、安全で使いやすい、おもちゃ収納

理想のおもちゃ収納 どんどん増えるおもちゃの収納は、片付かないお部屋の原因ですよね。 散らか

記事を読む

おもちゃ箱に貼っておしゃれに分類、自分でお片付け。お片付けラベルのデザイン実例画像

おもちゃがあるべき場所に収納され、すっきりと片付いたお部屋をキープするために、おもちゃ箱に中に入って

記事を読む

【記事まとめ】おもちゃ箱、おもちゃ収納のおすすめ記事

良いおもちゃ箱とは、赤ちゃん、子どもにとってはおもちゃを見つけやすく、取り出しやすく、そして遊びやす

記事を読む





テーブル・クッション付きのおすすめベビーハイチェアBOME

ベビーチェアは、「食事」と「会話」の時間を過ごす大切な家具

赤ちゃんの昼のスペース リビングの作り方

昼間にママが台所で仕事をしている間、リビングでくつろいだり、 ダイニ

二人目誕生。上の子と赤ちゃんの部屋づくり
二人目誕生。兄姉がいる場合の赤ちゃんの部屋づくりはどうする?

二人目の赤ちゃんが誕生し、家族がますます増えてにぎやかに! 喜ばしい

授乳服おすすめタンクトップ
ママでもおしゃれがしたい!授乳中でもファッションを楽しむために。

赤ちゃんとの生活に慣れて、すこし余裕が出てくると、自分のことにも気を回

赤ちゃんのころから絵本に親しもう、赤ちゃんにおすすめの絵本
絵本をネットで試し読み。本棚にお気に入りの本をそろえて本好きな子に

お子さんに絵本が好きになってほしいと思う親御さんは多いですよね。 絵

赤ちゃんの階段からの転落防止のために、階段上ベビーゲート
赤ちゃんの転落防止に、安全に階段上設置できるベビーゲート

2階建て以上の一戸建てや、メゾネットマンションにお住まいの方は、赤ちゃ

赤ちゃんの侵入、転落、危険防止のベビーゲートの選び方

赤ちゃんのハイハイが上手になると、赤ちゃんにとって危険な場所へ入ってし

→もっと見る

PAGE TOP